スタイルシートリファレンス

line-height

文字の行間を指定します。

normal : ブラウザが自動的に行の高さを決定。
px, em, ex : サイズを表す数値
単位なし : 割合を表す数値
% : パーセントを表す数値
→ 単位に関する詳細はこちら

対応ブラウザ

IE・NN・Gecko

使用例

例文:
スタイルシートに興味のある方はこのサイトを参考にしていただけると幸いです。ほとんどのブラウザーは表示をチェックして問題ない状態にしてあります。もちろんNN・IE共に4.x以下は切り捨てて作成してあります。そうでもしないとスタイルシートはほとんど使えませんので。

{ line-height: normal } の場合

スタイルシートに興味のある方はこのサイトを参考にしていただけると幸いです。ほとんどのブラウザーは表示をチェックして問題ない状態にしてあります。もちろんNN・IE共に4.x以下は切り捨てて作成してあります。そうでもしないとスタイルシートはほとんど使えませんので。

{ line-height: 1.5em } の場合

スタイルシートに興味のある方はこのサイトを参考にしていただけると幸いです。ほとんどのブラウザーは表示をチェックして問題ない状態にしてあります。もちろんNN・IE共に4.x以下は切り捨てて作成してあります。そうでもしないとスタイルシートはほとんど使えませんので。

{ line-height: 1.5 } の場合

スタイルシートに興味のある方はこのサイトを参考にしていただけると幸いです。ほとんどのブラウザーは表示をチェックして問題ない状態にしてあります。もちろんNN・IE共に4.x以下は切り捨てて作成してあります。そうでもしないとスタイルシートはほとんど使えませんので。

{ line-height: 150% } の場合

スタイルシートに興味のある方はこのサイトを参考にしていただけると幸いです。ほとんどのブラウザーは表示をチェックして問題ない状態にしてあります。もちろんNN・IE共に4.x以下は切り捨てて作成してあります。そうでもしないとスタイルシートはほとんど使えませんので。

テキストに関するスタイルシート

color 文字色を指定します。
text-decoration 上線、下線、取り消し線、点線を指定します。
text-transform 英文の大文字・小文字の表示方法を指定します。
line-height 文字の行間を指定します。
text-align 文字の行揃えを指定します。
vertical-align 文字の垂直位置を指定します。
letter-spacing 文字の間隔を指定します。
word-spacing 単語の間隔を指定します。
text-indent 1行目のインデント幅を指定します。
white-space 空白や行間の表示仕方を指定します。
text-justify 文字の均等割付を指定します。
line-break 和文の禁則処理を指定します。
word-break 文の改行処理を指定します。
writing-mode 文の表記方向を指定します。
text-underline-position 縦書きの下線位置を指定します。
ruby-align ルビの配置を指定します。
ruby-position ルビの表示方法を指定します。
layout-grid-mode 文字をグリッドに合わせる方向を指定します。
layout-grid-type 文字をグリッドに合わせる方法を指定します。
layout-grid-line グリッドの高さを指定します。
layout-grid-char グリッドの幅を指定します。
layout-grid グリッドをまとめて指定します。